パーキンソン病の症状とは

パーキンソン病の治療法

bing

待ち時間についての情報

HOME | SITEMAP

トップ » パーキンソン病の症状とは

新着情報

パーキンソン病の治療について

パーキンソン病の治療方法には、薬物療法、手術療法、遺伝子療法があります。現在、パーキンソン病を根本的に治す治療方法は確立されていないです。複数の療法を組み合わせて症状の進行を遅らせたり、改善する事が中心になっています。現在、薬物療法が中心になっています。薬物を用いてドーパミンを増やし、症状の改善をはかったり、進行を遅らせる事に力点が置かれています。薬物療法は、薬の効果が減退する事や副作用で体調を崩すというマイナス要因があります。主治医と相談しながら本人の体調に適した方法を選択する事が大切です。